fc2ブログ
 「お茶会」。
2008年09月21日 (日) | 編集 |
北野ホテルでお茶会ランチを食べてきました。


神戸に住んでいますが地元だからこそ行かない異人館付近。
行くといろんなお店があって面白いです。
上品な感じのお店が多いですね。

ホテルに向かって坂道を登って行くのですが
今日は天気が良くて暑くて行くだけで大変でした。
しかも道間違えてたしw

ホテルはさすが!と思うくらい北野に似合うお洒落な雰囲気でした。
ホテルというと思い浮かぶのがTDLのオフィシャルホテルの大きなものですが、
そんなものとは全然違う、イギリス郊外の一軒家という感じでした。

中に入ると庶民の恵麻にゃ程遠い世界が。
ソファに座ったら思いっきり沈んだのでどれだけふかふかなのかがわかります。

テーブルの上に並ぶフォークやナイフに腰が引けてしまいます。
両端から順番に使うのはわかるけどちゃんと使えるか心配になるわー。

さて「お茶会」が始まりました。

最初に出てきたのがカリフラワーのスープ。
・・・はっきり言ってカリフラワーは嫌いです。
食わず嫌いです。
ブロッコリーが嫌いなので見た目が同じカリフラワーも同類です。
メニューを聞いた時からいきなり嫌いなものが出てくるとは
どうしようかと思ったのですが実際食べてみたらなかなか美味しかったです。
カリフラワーのスープなのですがカレーの風味が効いていたんですよね。
一緒に行った人がいうにはカリフラワーの味が凝縮されているようですが
カリフラワー食べたことのない恵麻は全く分からず、カレー風味のおかげで
美味しくいただくことができました。よかったよかった。


次に魚介類のリゾットです。
大きなお皿が来たのでどれだけかと思ったら真中にちょろっと米があっただけでした。
いや、本当に驚くぐらい皿の大きさに不釣り合いな量で笑いそうになってしまいました。
これだけ!?と思っていたら別で魚介類の入ったお皿が来ました。
なるほど、これをリゾットの上にかけるのですね。
これでお皿に見合うくらいの豪華さになりました。
海老やカニも美味しかったけど白身魚のぷりぷり感が一番でした。

そしてメインの牛のフィレ肉。
量は多くはなかったのですがやっぱり美味しかったです。
良い肉は違いますね。
付け合わせのキノコやジャガイモも美味しい。
ベビーコーンやししとうなどもありましたが
一つだけどうしても謎な付け合わせが。
最初はゴボウかと思ったのですが食べてみるとイモ類な味。
なかなか美味しかったのに結局何なのかハッキリしないままでした。
食材が分からないものを食べるのはちょっと嫌ですよね。


そしてここからが本番です!!


テーブルの上に並べられたデザート。
見て、この彩りのよさ!

お茶会1  お茶会2


これで4人分です。
アイス、ゼリー、ケーキ3種、一口シュークリーム、一口タルト、ワッフル。

恵麻の想像では一皿の上に何種類かを乗せて出てくるかと思っていたので
この豪華さには嬉しい悲鳴をあげそうでした。

あぁもうどれから食べようか迷います。

でもとりあえず溶けてしまうアイスから。
恵麻がとったのはバニラアイス。

甘くておいしいぃ~www

アイスだけでも美味しいのに下に敷いてあったアメ細工も美味しいのっ!

次にゼリー。
グレープフルーツ味のゼリーを取りました。
ゼリーというほど固まっていなくてすごく食べやすかったです。

ワッフルはサクサクでした。
ソースも、メイプルシロップ、イチゴ&ブルーベリー、チョコ、
生クリーム、ドライフルーツのジャムとあってこれもどれをかけようか悩むところです。

ケーキはイチゴのやつがあっさりしていて美味しかったですね。
チョコも好きなのでよかったですが。

そんなわけでいろいろと話をしながら食べていたので
あっという間に時間が過ぎてしまいました。
1時30分に入ったので出たのが4時30頃。
3時間も食べていましたw
そりゃこんだけあれば時間もかかるわ。
かなりお腹いっぱいで満足ですw
いいもの食べたわー。

晩御飯はもちろん食べられませんでした。
ご飯が、米食べたいけどお腹いっぱいで食べられない…。
お米が食べたいです。

スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック